1. ホーム
  2. 子育て
  3. 親子でおでかけ

親子でおでかけ

今日は楽しみにしていた
親子パン教室☆彡

レッスンするほうではなく
レッスン受ける方(^^)

5歳になった娘はお買い物系のお出かけはあまり好きではなく
自分が何かするおでかけは大好き
※誰でもそうですね、笑

ということで今日は朝からハイテンションでお出かけ準備完了
以前も参加したパン教室なので
勝手がわかっていてさらにテンション上がる

キャラクターパンを作ってきました
私もこの金太郎あめのパン、なかなかうまく出来ずにいたので
勉強させてもらいに!

生地はすでに準備済だったので
成形からスタート

めん棒もなかなかのお手前でした

最後に少し修正しましたが
大きく伸ばせました
自分でコロコロ伸ばすのは楽しいみたいで
小声で「楽しい~楽しい~」と連発

生地のカットも少しコツを教えればすいすい自分で出来る

5歳児は
なるべく自分一人でやりたい!
出来たらとにかく褒められたい!
がより強くなる年齢なのか
私が手を出すとすごく怒ります
「一人でやりたかったのに」、、、と。

なので、少しだけお母さんにもやらせて~と
お願いしてサポートしました(笑)

でも、今日の主役は娘!
娘がパンを作ること、触る事が目的で参加したので
失敗したって大丈夫(^^)どんどんやらせました

最後は卵ぬり
はじめはたっぷりたっぷり塗ってましたが
沢山ぬりすぎると焦げてしまうから
うっすらね~と言うと
急に慎重になり、じっくり塗ってました
※この時点ですでに塗りすぎですが・・良し♪

娘は大満足のようで
楽しかった~楽しかった~と
家に帰ってからも自分で作ったパンを美味しそうに
ほおばっていました。

結果よりも経験させてあげることが大事だと痛感
昔CMにありましたよね~「物より思い出」
思い出=経験。沢山させてあげたいな~と思います

そんな経験をした今日
今年の夏休みは沢山、親子レッスンしよう!!!と思いました

保育園児、幼稚園児でも出来るパン作り!
パン教室Leafでは全て手ごねのパン作り
親子レッスンでも手ごねで作ります

パン生地をさわるとベタベタで気持ち悪い~という子もいますが
これが、みんなが食べてるパンになるんだよ~というと
みんながんばってコネコネしてくれます

お家で子供さんと一緒にパン作りする時の
コツなどもアドバイスさせていただきます

沢山の子供さんにパン作りを楽しんでもらいたいな~と思います

昨年から参加年齢を下げて
年小さんから参加OKにしています
メニューも今回のようなかわいいパンにしたいな~と思っています
お楽しみに☆彡

*ご注意****
親子レッスンに参加希望のママはし親子レッスンの前に
一度レッスンを受講して頂きたいです
少し手ごねのパンを経験しておくと親子レッスンがより楽しくなります
*************

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Instagramやってます!