1. ホーム
  2. パン教室
  3. 仕事の意味

仕事の意味

最近、読んでいる本。
須藤暁子さんの両立どころの騒ぎじゃない
です

私の愛読書、のびのび子育てに連載されている方で
すごく面白くて、共感出来て、元気がもらえるエッセイです

その中にこんなお話がありました
「どんな仕事も必ず誰かのためになっている」

ふと忘れていた事を思い出させてくれる言葉で
そうそう、そうだよ~~~~と

私がパン教室を始めた理由はいろいろ沢山あります(笑)
パンが好きだったから、大手教室でライセンス取ったから、
将来自宅で出来る仕事だからetc・・・・

教室を始めた頃は生徒さんの募集や新しいレシピ作り
に必死でした
今思うと余裕がなかったような気もします

でも、2年目位から
リピートして通ってくださる生徒さんも増え
皆さんが「家でも作ってますよ~」とか
ご家族が喜んで食べてくれた。なんて話を聞くと
本当に嬉しい気分になります。

生徒さんの生活の中に「パン作り」が加わり
そのお手伝いを少しでも出来ているのかな~と思うと
やっぱり、嬉しくなります☆
私の仕事も少しは意味があるのかな!と元気が出ます

もちろん、私も生徒さんからパワーをもらっていますよ~

娘を出産後は何度も入院し、何度もお休みもさせてもらいましたが
再開後も変わらず通ってくださる生徒さん
どれだけ元気づけられたか(^^)

私が自分で教室を始めようと思った1番の目的は
「こんなに楽しいパン作りをもっと沢山の人に知ってほしい!」
という想いでした。

そんな初心を思い出させてくれるようなお話でした。

「私の仕事の意味」はきっと辞めるまで?死ぬまで?
わからないかもしれないけれど
手ごねで作るパン作りの楽しさは伝え続けていきたいな~と思ってます

==余談ですが(笑)===========================
私は誰にでも何か1つすごい必ず才能がある!と信じています
自分の才能が何か?もまだわかってないのですが(笑)

でも、その才能はなんだ?なんだ?と探していると
結構楽しい人生になります♪
何か気になることがあったらやってみる、調べてみる
新たな世界が広がり才能が開花するかも!
年齢は関係ないですよ~

子育てでも、イライラすることも多いけど
きっと何かある!この子が№1になれることはなんだ?と
才能探しの視点に変えてみると
イライラが楽しさに変わる事ありますよ~

皆さんの才能はなんでしょう?(^^)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Instagramやってます!