1. ホーム
  2. パンメニュー
  3. 食パン!!!

食パン!!!

 

手ごねパン教室Leafなかおです

今日は食パンについて!

食パンはパン作りの基本?

先日、基礎コース修了の生徒さんとの会話でこんな話題になりました
パン作りを始める前は、パンを作るってなったら
まずは食パンを作ると思っていた。と

食パンがパン作りの基本!だと思ってました~と

でも、うちの教室では食パンは基礎コースの最後
6回目に初めて登場します
そう、基礎コースの集大成のメニューなのです

食パン、多分皆さんが一番多く食べるパン!ですよね
だから、この生徒さんがそう思うのも当然ですし
私も習い始めた頃、そう思っていました(笑)

しかし、食パンを作るのはなかなか難しいのです!

食パンって難しいの?

教室に見える生徒さんも何人かの方が
食パンっていつ作れるようになるんですか?
と聞かれることが多いです

そう!毎日食べる物だから
早く作れるようになりたい!
そう、わかります

でも、私は食パンは究極に難しいメニューだと思います

材料もシンプル、工程も他のパンと変わらず、、、です
でも、シンプルだからこそ難しく奥が深い。

材料もとてもシンプルだからこそ、味がわかりやすいです

私も何度も何度も焼きました
今でも週に1回は必ず作ります
・自分の腕は大丈夫か?
・新しい粉を使う時の試し焼きに
・きめ細かい生地を作るにはどうする?
・捏ね時間ってどれくらいがいいの?
・こんな捏ね方ってどうかな?
などなど、、壁にぶつかった時や
自分のパン作りの指標となるパンです

なので、難しいですか?と
聞かれれば「難しいです」とお答えしてしまいます(笑)

自分で作ると喜びもひとしおです!

難しいからこそ、自分で作れるようになると
本当に嬉しいのです

私もパンを習い始めたころ、食パンを習って
お家で作ったのですが、全然膨らまず
なんで?なんで?と頭に???だらけでした

でも、1つずつ勉強して
いろんな捏ね方や基礎を学び直して
再チャレンジした時に焼きあがった食パンのうれしさと言ったら☆彡

その気持ちは今でも変わらず
食パンがしっかりと膨らんでくれると
その日1日がハッピーな気分になるくらいうれしいのです

コース制でしっかりと!

食パンにはこんな想いがあるので
Leafのコースでは最後に食パンを作ります

そして、ご飯を食べるように
常に皆さんのご家庭に存在してほしいパンだからこそ
基礎コースという形でパン作りの楽しさを感じてから
チャレンジしてほしいパン。です

早く食パンを習いたい!という方も多いと思いますが
お家で美味しく焼けるように
パン作りに慣れてから、いざ食パンへ!!!

食パンまつり

 

3月、4月のスペシャルレッスンは
2種の食パンを作り、サンドイッチを作って頂きました

1つはしっとり食パンでいちごサンド

もう一つは全粒粉いりのパンでハムサンド

受講された生徒さんから
「どちらも美味しかった~」
「家族にとても好評だった」
というお言葉を頂き、やっぱり食パンっていいな~と思いました

皆さんもお家でどんどん作ってくださいな~
わからないことはどんどん質問してください
おうちパン職人になりましょう~~~

食パン好きすぎて、食パンだけのレッスンをまた考えようかな(^^)

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Instagramやってます!