1. ホーム
  2. パン作りのコツ
  3. 毎日作れるパン作り

毎日作れるパン作り

 

今日は私が魅了され、教室まで開いてしまった
手ごねパン作りについてお話しさせていただきます。

 

毎日作れる!

 

パンが毎日作れる?
そう!パン教室Leafのパン作りは基本的に2時間で出来るパン作りです

2時間で出来る?と思うかもしれませんが
本当に出来ます!

そして、2時間の手軽さだからこそ!だからこそ!!
毎日作れるのです
さあ~パン作るぞ!!!と気合いれずに
あ!パン作りしちゃおうかな~と気軽に作ってもらえます

「手軽さ」がキーワードです

 

私はパン作りにはまってから
数か所のパン教室に通いました

いろいろな教室がある中で
これだ!と思ったのがABCクッキングスタジオのパン作りでした

2時間で出来る?本当?とはじめは思いましたが
本当に出来る美味しい(^^)

そこで、すっかり魅了されました

他にも低温超熟だったり、微量イーストだったり、天然酵母だったり
の教室も通いましたが私に1番しっくりきたのは
やはりABCのパン作りでした

それは忙しい生活のなかでも
手でこねてパンが作れる「手軽さ」です

 

好みのパンを作る

 

レッスンでよくどこのパン屋さんが1番おススメですか?と聞かれます
個人的に好きなパン屋さんのお話はさせてもらいますが
やっぱり、最後は個人の好み。

人それぞれ好みは違います
私はスーパーやコンビニのパンが1番好きでも全然いいと思っています
だって、ひとそれぞれ「美味しいのツボ」は違うのですから

なので、教室ではより自分好みのパンを作ってもらいたい!と思っています
自分で自分の好みのパンが作れたらそれはそれは幸せですよね

これは私がマスターコースを作った理由の一つでもあります

合間に作ると2時間もあっという間です

 

レッスンでもよくお話していますが
パンを作るぞ!と気合入れると2時間みっちり時間取られます
そうなると、なかなか長続きしないのかな~と

私もよくやるのですが、夕飯の支度と並行させて作るとあっという間です

今月のスペシャルレッスンはまさにそんな感じです
バンズ生地を作りながら
合間にパテ、サラダ、付け合わせの準備
これを同時進行していくと
2時間でハンバーガーランチが出来上がるのです

パンは発酵時間があるので
発酵時間に料理の下準備やテーブルセッティングをしていくと
発酵時間=待ち時間も苦になりません

日々の生活に色どりを

 

手作りのパンを食べる。
シンプルだけどとても贅沢で幸せな事

少し手間をかけて作ると作った方もなんだか充実した気分です

私もそうですが
パンは作っている本人の満足度も高く
食べてもらう人の満足度も高い
食べ物だと思うのです

そんな、ちょっと幸せな気分を味わえるパン作りで
日々の生活に色どりを加えてみてはいかがでしょうか

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Instagramやってます!