1. ホーム
  2. パン教室Leafが出来るまで
  3. パン教室Leafが出来るまで【自宅教室開業日記①】

パン教室Leafが出来るまで【自宅教室開業日記①】

最近、生徒さんから
「私もいつか自宅教室してみたいんです!」という
お声を頂くことが増えました

これ、とってもうれしいです!!!

パン教室Leafに通って
少しでも皆さんの人生に刺激を与えられてるのかな~と思うと
本当にうれしくなりますね(^^)

皆さん、いつかは・・・と思いつつも
でわ、何から始めればいいの?
資格は必要なの?
どうやって始めればいいの?
などなど疑問や不安に思う事も多いと思います

そこで、私がどうやって教室を開くまでになったかを
少しずつお話していこうかな~と思っています。

私も皆さんと同じように趣味から始めた人なので
始まりは皆さんと同じです
少しでも参考になればいいかな~と♪

まず、私がパンを習い始めたのは2006年、ちょうど10年前ですね

そのころはパンとは全く関係のない普通の会社員として働いていました
短大卒業してから転職を2回し、3社目の会社でした。

この会社では契約社員として働いていたのですが
会社との直接雇用だったので、ほぼ社員の方と同じ扱いで
入社2年目位から東京へ出張へ行くことが多くなっていました。

出張と言いつつも
月曜日から金曜日まで東京で働き、週末に愛知に戻るという
生活をしていました
始めは乗るたびにドキドキしていた新幹線も毎週となると
通勤電車状態でした。

始めのうちはとにかく東京が怖くて不安で
全然楽しめず、、、本当に辛い日々でした
愛知県からほぼ出たことが無かったし旅行でも東京に行ったことがないような
田舎者で都会が怖い、小心者でした

しかし、基本的にどこでも楽しめる人間?!なので
次第に東京生活が刺激的で楽しくて楽しくて仕方なくなってました

会社に入った頃はパン作りは全く興味が無く
むしろ「雑貨」が大好きで大好きで☆
雑貨が好きだったので東京生活が楽しくなったのかもしれないですね~

段々週末に愛知に戻らず東京で雑貨屋巡りをするようになっていました
インターネットがここまで盛んではなかったので
本をみて、地図を見て
あちこちとにかく沢山歩き回ってました

出張先で友達も出来ました
驚くほど気の合う友達と巡り合う事が出来て
とにかく好きな物が一緒だったし、
いろいろな事を教えてくれるので本当に刺激をうけました

この友達があるとき、すごく良い映画があるよ~と勧めてくれたのが
HPにも書きました私がパン作りをするきっかけになった映画
「かめも食堂」でした

当時は単館上映しかされていなくて
やっている映画館もすごく少なくて、、、
でも、どうしても見に行きたくて調べたら渋谷で今週末までやっている!となって
渋谷のビルの中にある小さな映画館でしたが見に行くことに。

当時は映画に一人で行くのに少し抵抗があったのですが
友達との都合も合わず
もう少しで上映が終わってしまうということもあり
意を決して一人で行ってみることにしました。

会場には女子、女子、女子が溢れかえっていました
でも、半分くらいの人が一人っぽい
なんだかとっても気が楽になりました

そもそも東京では一人でお茶している人も沢山いるので
周りの人も全然気にしてない様子でした。

これがパン作りをするきっかけになった
かもめ食堂との出会いです。

ここまでのキーワード
改めて自分の履歴を書いてみていろいろキーワードがあったな~と思うので
少しずつまとめてみますね

★キーワード①★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
・新しい環境(環境の変化)は悩むより楽しんでみる
・自分の家族、気の合う人のアドバイスは素直に聞いてみる
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Instagramやってます!