1. ホーム
  2. パン教室
  3. パン作りが上達するには?

パン作りが上達するには?

最近レッスンでよく話題になるパン上達法について。

皆さん「教室ではうまく出来るけど家だと同じように出来ない、、、」

そうなんですよね。。。
私も同じ経験をしているのでとてもよくわかります

お家でも同じように作ってもらいたい!!!
私も気持ちでいっぱいです

どうやったらお家でもふんわり生地がこねれるようになるか!
私の個人的意見ですが少しお話ししていきますね(^^)

教室と同じような生地に出来ない(こねれない)原因の1番は
コネの見極めと水分量だと思います

教室だと生徒さん毎に私から声をかけ「見極め」がをお手伝いしています
それが一人だと理想の捏ね上げ状態がイマイチわからず
コネのストライクゾーンへ来てなかったり
通り過ぎてしまったりしているのだと思います

これを克服するにはレッスンでの状態をなるべく覚えて頂くのと
その日の材料を確認し、今日はどんな配合か!どんな生地になるか!を
こね始める前にイメージしておくといいと思います。

それだけ?と思うかもしれませんが
ちょっとした意識を持つだけで劇的に変わりますよ(^^)

後は回数でしょうか
やはり、何度も捏ねてもらうと生地のいろいろが見えてきます

出来ればそれをメモしておくといいと思います
作った日付と天気、湿度、温度、水分量etc・・・
データはとっておくと必ず役に立ちます

後は同じパンを作り続ける事
これは正直難しいと思いますが(笑)
同じパンを何度も作っていると
ん?今日は柔らかいな~今日は硬いな~など
日によって生地の状態が違うのが分かってくると思います

それを繰り返していくと
自分なりのコネの見極めが出来るようになってきます

Leafに通って頂いている生徒さん、皆さん熱心で
お家でもよく作って頂いている方が多く
本当にうれしい限り☆

皆さんのパン作りがより楽しい物なるように
これからもお手伝いがんばります!!!

あ!これが1番大切なでした
捏ねている時、「おいしくな~れ、おいしくな~れ」
という想いで捏ねてみてください
イライラした状態で捏ねたときより
本当にふんわりとした美味しいパンが出来上がりますよ(^^)

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Instagramやってます!