基礎コースのパン

基礎コースはA・Bの2コースから選べます。
このコースでは6回でパン作りの基礎を一通り身につけてもらいます。

基礎コースAのパン

パンの種類 レッスンのテーマ
1回目 まるパン
出来上がり:6個
基礎コースA:まるパン
<計量、こねについてのレッスン>
計量の基本、手ごねパンについて慣れていただくレッスン。初心者の方でもとってもこねやすい生地になっています
2回目 チーズパン
出来上がり:4個
基礎コースA:チーズパン
<具を巻き込むレッスン>
パンの中に具材を巻き込むレッスン。
今回はカットしたチーズを巻き込みます。生地もしっとりやわらかでチーズにぴったりの配合になっています。
3回目 パン・オ・レ
出来上がり:4個
基礎コースA:パン・オ・レ
<仕込み水を水以外に変えてこねるレッスン>
仕込み水を水以外に変えていくレッスン。
今回は牛乳に変えてこねてみます。牛乳には固形分が含まれますので少しべたつく生地となりますが、牛乳独特のふんわり&やわらかな生地になります。
4回目 レーズンパン
出来上がり:6個
基礎コースA:レーズンパン
<生地に具を混ぜ込むレッスン>
生地自体に具材を混ぜ込んでいくレッスン。
今回はレーズンを巻き込んでいきます。具を混ぜ込むタイミングと混ぜ込みの仕方、ドライフルーツの使い方なども勉強していただけます。
5回目 パンプキンフラワー
出来上がり:6個
基礎コースA:パンプキンフラワー
<成形についてのレッスン/編みこみパン>
ちょっと変わった成形のレッスン。
今回は長く伸ばした生地をくるくると結びお花のような形を作っていきます。見た目もかわいいパンに仕上げていきます。
6回目 パン・ド・ミ
(食パン)
出来上がり:1個
基礎コースA:パン・ド・ミ(食パン)
<型を使ったパンのレッスン>
型に入れて焼いていきましょう!
型といえば食パン。ということで皆さんがご家庭で1番よく食べる食パンを仕上げていきます。型の使い方、処理の仕方、種類などについても説明していきます。生地量も多くなりますのでこねの勉強にもなっていきます。

基礎コースBのパン

パンの種類 レッスンのテーマ
1回目 ツナパン
出来上がり:6個
基礎コースB:ツナパン
<計量、こねについてのレッスン>
計量の基本、手ごねパンについて慣れていただくレッスン。初心者の方でもとってもこねやすい生地になっています
2回目 抹茶あずきパン
出来上がり:6個
基礎コースB:抹茶あずきパン
<具を巻き込むレッスン>
パンの中に具材を巻き込むレッスン。
今回は抹茶味に仕上げた生地に甘納豆を巻き込みます。巻き込みでは抹茶シュガーも入れていくのでしっかり和風テイスト!な配合。
3回目 まめ豆パン
出来上がり:5個
基礎コースB:まめ豆パン
<仕込み水を水以外に変えてこねるレッスン>
仕込み水を水以外に変えていくレッスン。
今回は仕込み水の半分を豆乳に変えてこねてみます。豆乳には固形分が含まれますので少しべたつく生地となりますが、豆乳独特のふんわり&やわらかな生地になります。
4回目 くるみ&レーズンパン
出来上がり:4個
基礎コースB:くるみ&レーズンパン
<生地に具を混ぜ込むレッスン>
生地自体に具材を混ぜ込んでいくレッスン。
今回はレーズン&くるみを巻き込んでいきます。具を混ぜ込むタイミングと混ぜ込みの仕方、ドライフルーツ&ナッツの使い方なども勉強していただけます。
5回目 ねじねじパン
出来上がり:4個
基礎コースB:ねじねじパン
<成形についてのレッスン/ねじねじパン>
ちょっと変わった成形のレッスン。
今回は四角く伸ばした生地にクリームを塗り切りこみを入れねじっていくのでクリームと生地が交互に見えてみて目にもかわいい成形になります。
6回目 胚芽食パン
出来上がり:1個
基礎コースB:胚芽食パン
<型を使ったパンのレッスン>
型に入れて焼いていきましょう!
型といえば食パン。ということで皆さんがご家庭で1番よく食べる食パンを仕上げていきます。今回は粉の一部に胚芽を入れて香ばしい生地に仕上げていきます。型の使い方、処理の仕方、種類などについても説明していきます。生地量も多くなりますのでこねの勉強にもなっていきます。
お問い合せはこちらをクリックしてください!